株式会社アグリコミュニケーションズ津軽 株式会社アグリコミュニケーションズ津軽

株式会社アグリコミュニケーションズ津軽

植物のチカラで「健康な生活」を

株式会社アグリコミュニケーションズ津軽は、
六次産業化事業を中心とした、まちおこし会社として設立されました。

社名に表されるように、農業を中心とした地域の連携を大切にし、
農を通した食の安心と安全を担い、
人々の健康な生活と、
健康な街づくりに貢献することを目指しています。

特に、機能性植物の、栽培、加工、
商品開発、貯蔵、販売に特化した会社です。

機能性植物とは

機能性植物とは人間の体の調子を整える等、健康機能性が高い成分等を含む植物のことを言います。
機能性植物には機能性成分が含まれているとされ、
その成分をうまく取り入れることで、日々の生活の手助けになると、
注目度が高まっています。
アグリコミュニケーションズ津軽では、「赤~いりんご」と「マカ」、「キクイモ」等を扱っています。

マカ

マカ

原産地のペルーでは日常的に食されているアブラナ科の植物です。マカにはビタミン、ミネラル、アミノ酸など豊富な栄養素が含まれています。

マカの詳細はこちら

赤~いりんご

赤~いりんご

青森県五所川原市生まれの皮も果肉も赤いりんごです。一般的なりんごよりもポリフェノール等が多く含まれています。

赤~いりんごの詳細はこちら

取扱い商品について

赤~いりんご」の花や実を原料として化粧品やサプリメント、青森県産初「マカ」のサプリメントを開発しています。
商品や販売について気になる点がありましたら、まずはお問い合わせください。

アグリコミュニケーションズ津軽の商品

市場に出回らない希少品種 果肉まで赤~いりんご 3品種

1.元祖赤~いりんご「御所川原」(美味しいすっぱさと高ポリフェノール)
2.さっぱりした甘さと芳醇な香り「栄紅」(ふじ系のりんごとは違う美味しさ、果肉は赤と純白のツートンカラー)
3.果肉全体が赤く柔らかな食感「レッドキュー」(9月から食べられる新品種)
赤~いりんごについて

密閉低温真空加工技術を活用した受託加工

アグリコミュニケーションズ津軽では、原料の有効成分を最大限に活かす密閉低温真空加工(低温真空抽出・低温真空乾燥)技術を活用した、農産物の受託加工を行っております。
農産物の受託加工について